動画やゲームをたくさん利用する人はスマホのデータ通信量を気にするより自宅にWi-Fiを設置した方が良い理由

投稿日: 74 views

スマホを見ている女性

スマホのモバイルデータ通信を圧迫するものは一体何でしょうか?

基本的には動画ですよね。

動画もしくはゲームですかね、どちらにせよゲームや動画をたくさん利用する人は、確実にモバイルデータ通信のプランを上げるよりも自宅にWi-Fiを設置した方が安くなります。

これは家族が多ければ多いほどお得になるので、お気をつけくださいね。

スポンサードリンク

格安SIMですらデータ通信量が増えると高い

格安SIMは基本的には割安でスマートフォンを使う事ができます。ですがあくまでこれは「あまりデータを使わない場合」に限られます。

たまに電車で動画を見ている人なんかも見かけますが、あれはお金持ちがやっている事だと思って下さい。

ではその理由について、僕がオススメしているLINEモバイル、楽天モバイルのプランで確認してみましょう。

データSIMでのプラン料金

※データSIMはネットしか使えないSIMの事です。電話やSMS(ショートメッセージサービス、電話番号で送るメールみたいなやつ)は使えません。

通信量 LINEモバイル 楽天モバイル
1GB 500円 無い
3GB 1,110円 900円
5GB 1,640円 1,450円
7GB 2,300円 無い
10GB 2,640 2,260円

大雑把にこうなります。ちなみに楽天モバイルは30GBプランもあって5,450円で使えます。

1GBでどれぐらい動画を見れるのか?

大雑把に計算するとこうなってます。

1分間で6.3~13MBです。またLINEモバイルで書かれている事を参考にすると、1GBで4時間はYou Tubeが見れるって書いてあるんですが、あくまで低画質の場合です。

13MBが高画質で見た1分間だと計算すると、×60=780なので、4時間も見ちゃうと3120MBなので3GB使ってるんですね(1GB=1000MB)ちなみに1分間で6.3MB使ってるって計算だと、3時間しか見れない計算になっちゃいます。

ってわけで1GBで見れる動画は、高画質だと1時間ちょい、低画質だと3~4時間は見れるって計算になります。※一応LINEモバイルの公式サイトも信じた場合ね。

これだと家で暇潰しに動画を見ていると1~2日で使い切っちゃう量ですよね…仮に1日2時間動画を見たと計算してね。

スポンサードリンク

固定回線のWi-Fiだと通信量は使い放題になる

当たり前と言えば当たり前ですが、固定回線のWi-Fiだと通信量は使い放題になります。

こんなバカみたいな計算しなくても、いくらでも使えるわけですよね。

んで大体固定回線の値段って、4千円ぐらいじゃないですか、それならそっち使った方が100%お得なんですよ。

また最初の方はキャッシュバックがついたりするので、例えばマンションに住んでてちょっと使うってのもそうですけど、一戸建てに住んでいる人なんかも絶対固定回線を契約した方が安いです。

そこで大事なのが「Wi-Fiルーターを良い物を使った歩が良い」って点です。

こちらの記事でも書いてますが、Wi-Fiルーターを良い物に変えてしまえば、速度もモバイルデータ通信より早くなるので動画を快適に見る事が出来て、更に通信量なんて一ミリも気にする必要がなくなります。

その結果、格安SIMのデータプランは格安で済むんです。どうしても出勤時に動画を見たい!ってセレブな人は高額なプランで全然良いと思いますが…。

基本的に節約をしたい人が格安SIMを使うわけなので、節約をしたい人は絶対に固定回線を家に敷いて、モバイルデータ通信は節約する事をオススメします。

複数人が快適に使うためにはプロバイダにもこだわろう

僕は以前まで名古屋でビッグローブを使っていたんですが、ビッグローブは夜になるとどうしても重くなっていました。

そこでプロバイダを変えたら速度が爆速になったので、プロバイダにもこだわる事をオススメします。

( ・(ェ)・)つ夜中にネットが遅くなるのがプロバイダを「ZOOT NATIVE」に変えたら解決しました!無料お試し期間もあるのでオススメ

これを使うようにしてから我が家のネットは常に快適で、abema TVも快適に見れてますし、HuluやAmazonプライムビデオも快適に見れて非常に助かってます。

光回線を選択するのも必須

光回線でネット回線を開通しないと、どうしてもネットの速度は遅くなるのであまりオススメしません。

もちろん住んでいる地域によっては光回線を開通出来ないところもまだあるかも知れないので、その場合は諦めざるを得ません。

個人的には現状で光回線を使えないのはかなり痛いと思っているので、光回線が使えない場合は今回の話も微妙かも知れません…。

気兼ねなくネットを使いたい人には固定回線は必須

友人とLINEやスカイプでの通話、You TubeやVODなどの動画視聴などを気兼ねなく使いたい人には、固定回線でのネット接続は必須です。

僕も何も気にせずネットを使うために自宅でのネット開通は必ずします。

Wi-Fi環境がないとゲームもやりづらいですし、何より動画をずーっと見たり音楽を聴いたりする時にデータ通信が必須ですからね…。

僕も音楽は常にGoogle Playミュージックにぶち込んであって、スマートフォンにDLする際にはWi-Fi環境下で入れているので…。

外ではさすがにデータ通信が必要な音楽を聴く事はしません。

かつてはモバイルWi-Fi機器を持ち運んだりもしてましたが、結局あれも通信制限は入るのであんまり意味がないので…それならまだ格安SIMのデータ使用量を増やす方がベターです。

特にLINEやSkypeなどで沢山通話したい人は、絶対に固定回線がある方が良いです。

それからLINEモバイルなどでカウントフリーにしちゃう方がベターですかね。

LINEなどで通話を頻繁に使いたい人の場合はLINEモバイル使っちゃう方がベターです。たったの500円ですしね。

関連記事

格安SIMでモバイルデータ通信量を超過したら?→速度制限が入る

格安SIMを使っていて、もし仮に月額で定められたデータ使用量を超えた場合にどうなるかを一応紹介しておきます。 実際にこれは格安SIMやスマートフォンに詳しくない人に「疑問点や不安点ってある?」って聞い ...

格安SIMが使えないスマートフォンもある…公式サイトで必ず確認を

格安SIMを使う際の注意点の一つとして「スマートフォンが対応しているかどうかの確認」があります。 実は稀にですが、格安SIMを挿し込んでも動作しないスマートフォンもあるのです。 かつてはiPhoneで ...

スマホは高いとガラケーを使ってた人が今すぐ格安SIMに変えた方が良い理由

僕はここ数年、家に引きこもっていたのもありますがガラケー持ちでした。 スマートフォンを持った方が便利な事はわかっていましたが、月額が7000円を超える時点で「勿体無いでしょ」とずっと思っていました。実 ...

格安SIMのデータ通信量節約のやり方と最も浪費する行動まとめ

格安SIMを使ってみたい人にとって気になる事は「自分がやっている作業どれだけの通信量が必要なのか」とい言う点ですよね。 実際に使っている僕からすると「深く考えなくても問題ないよ」と言いたくなりますが、 ...

格安SIMでガラケーは使える?→対応はしてるけどオススメ出来ない

格安SIMをガラケーに使う事は可能なのでしょうか? 結論を先に言うと一応出来ます。ですが個人的にはあまりオススメしません…。 何故なら料金が大差ない上に、無料通話が限りなく少なくなってしまうからです。 ...

Copyright© 楽天・LINEモバイル愛用者の格安SIM道 , 2017 AllRights Reserved.