スマホはSIMカードがなくてもWi-Fiがあればネットに繋がる…出来る事と出来ない事まとめ

投稿日:

スマホとSIMカード

SIMカードを失ったスマートフォンってどうなるか知ってますか?

実はSIMカード入れなくてもスマートフォンって使えるんですよ〜

ってわけで、実はスマートフォンを複数持ってると結構便利になるんだよ〜って話をしたいと思います。個人的には格安SIMなどで複数持ってるのって実は悪い事じゃないと思っております。

例えば子供の遊び用として、お古のスマートフォンをあげるのも手だったりするんですよね。

だから「まだまだスマホが使えるから格安SIMに乗り換えるの勿体無い」なんて思っている人は、子供か親にあげちゃえば良いって思います(笑)

スポンサードリンク

Wi-Fiさえあればスマートフォンは使える

実はスマートフォンは、電話機能以外に関してはSIMカードがなくても使えます。

単純にインターネットに繋いだり、アプリを楽しむ分にはSIMカードがなくても使えるって事です。自宅にWi-Fi(無線LAN)さえあれば、そのまま使う事は可能だってことなんですね〜。

これを知らない人もいるかも知れないので、今回はちょっと紹介したいと思います。

Wi-Fi環境下ならネットは使える

Wi-Fiがある場所でなら、普通に電波を拾う事が出来るので、ネットを使う事は出来ます。

だからLINEも使えるしネットにも接続出来るし、ネットゲームなどのアプリも普通に使えるわけです。

だから特に気にする必要はなくてスマートフォンを使う事が可能になるので、個人的にはこのSIMカードを抜いたスマートフォンをWi-Fi接続下で使うのは手だと思います。

アプリのゲームも使えます

当然ながらWi-Fi環境があればそれでネットに繋ぐ事は出来ているので、アプリをダウンロードして遊ぶ事も可能です。

無料アプリでひたすら子供に延々と遊ばせるのは普通に出来ます。

ただ子供に使わせると勝手に課金する恐れがあるので、そこだけは注意して使わせましょう。

子供用にアカウントを作って使わせるのも手

僕は用済みになった古いiPhoneに子供用の課金が出来ないアカウントを作って使わせていた事があります。最近は娘が3DSにハマっているので全然使わなくなりましたが…(笑)

小さい頃は娘は自分でiPhoneを操作し、自分でアプリを利用して楽しんでいました。だから動画を検索する事はもちろん、ゲームを扱う事も普通に幼稚園に入る前からやっていました…恐るべしデジタルネイティブ。

子供は本当に勝手に課金するから注意

うちの子も例にもれず、ちゃんと課金しないと使えないアイテムを使おうとして「パパーこれ買えないー」と言ってスマートフォンを持って来た事があります…(笑)

子供に使わせてたiPhoneには繰り返しますがクレジットカードは登録させていなかったので、どう足掻いても買えないわけなんですが、この時ばかりは「これ知らずにやってたらヤバイだろうなぁ…」とゾッとしました…(笑)

ってわけで子供に使わせる時はちゃんと課金が出来ない設定にしておきましょう…(笑)

高齢者や子供にお試しで使わせる分には有り

自宅専用…って事にはなりますが、Wi-Fi環境さえあればスマートフォンをそのまま使う事は可能なので、個人的にはそれはそれで有りだと思っています。

例えば現状古いスマートフォンを使っていて「SIMロックを解除してもらえない」と困っている人も、自分が新しいSIMフリースマートフォンを購入して、お古を子どもや親にあげて使わせるのは手だと思います。

現状ならiPhone SEを買ってお古をあげる

僕なら、もし現状で格安SIMに乗り換えるとして、自分がiPhone愛好家だったとしたらiPhone SEをSIMフリーで購入して、その上でお古のiPhoneを子供か親にあげますね(笑)

これなら自分の携帯代も安くなるし、子供や親がスマートフォンを触るきっかけにもなって一石二鳥でございます…!!

「小さい子にスマホを使わせると心配」なんて言う人もいますが、そんなもん使い方次第なので正しい使い方を小さい頃のうちから親が教えればそれで済むやんけ…と逆に言いたいです…(笑)

うちの子は小さい頃から使わせてましたが、逆にあまりにも身近にありすぎて逆に興味を失いましたからね…!!(笑)

スポンサードリンク

SIMカードがなくても出来る事と出来ない事まとめ

SIMカードがなくても出来る事は以下になります。

Wi-Fi環境下ならばほぼなんでも出来ます。

自宅に固定回線とWi-Fiがあれば、SIMカードを抜いたお古のスマートフォンを子供に持たせるのは絶対的に有りです。

固定回線が無いなら自宅で契約しましょう。個人的には速度を考えるとフレッツ光と「ZOOT Native」のあわせ技をオススメしています。僕自身がこれで夜中でも爆速になったからです。詳しくは記事をどうぞ。

SIMカードが無いと出来ない事

簡潔に説明すると以下のようになります。

  • Wi-Fiが無い環境でのインターネット接続(外で使う事が出来ないって事です)
  • 電話番号からの通話(LINE通話などは可能)
  • SMS(ショートメッセージサービス)
  • キャリア決算での購入(三大キャリアのみ)

これだけの話しですね。

つまり子供に自宅で持たせる分には十分で、クレジットカード情報さえスマホに記録させなければ、100%子供は課金をする事が出来ないという事です。

ただし親のアカウントで何かにログインさせると、そこにクレジットカード情報が含まれていて、課金される可能性はあるのでそこだけは絶対に注意してくださいね。

子供用にスマホを持たせるなら、すべてのアカウントも子供用で作成し、徹底してクレジットカード情報などを保存させないようにしましょう。

使い古しのスマホは家族に使わせれば良い

スマートフォンはSIMカードがなくても動作はするので、使い古しのスマートフォンは家族の自宅内専用機として残しておけば良いと思いますよ〜僕ならそうします…って言うかそうしてます…(笑)

わざわざ古いiPhoneを売る必要なんてない気がするんですけどね…。もちろん使う人がいないなら下取りに出せば良いとも思いますけどね!(笑)

スポンサードリンク

通話無しなら月額500円で契約は可能

スマホがSIMフリーならば、格安SIMで契約しちゃうのも手です。僕の子供はまだ小学校3年生ですが、LINEモバイルで月額500円のプランで契約しています。

外に出る時はGoogle Mapsの位置共有を設定してあるので、子供がどこにいるか一発でわかるので迷子対策になりますし、常に持たせるならこっちのがベターかなーと言う感じです。

格安SIMは外でネットを使いすぎても、本人に速度制限をかけられてしまうだけで、追加課金がないのも良い点です。ただしLINEモバイルのログインIDとパスワードを教えてしまうと、そこから課金は可能になるので絶対に子供には教えないようにしてくださいね。

僕も子供のLINEモバイルアカウントは僕しか知らないので、娘どころか妻ですら操作出来ないようにしてあります。ワッハッハ。

スマホが余ってるならWi-Fi環境下で使うのも手

子供に限らず、スマホが余っているならWi-Fi環境下のみで使う用に持っておくのは絶対的に有りです。

決してスマートフォンはSIMカードがないと動作しない物ではないので、Wi-Fi環境下であればいつでも使えます。

そういう意味でも、自宅にWi-Fi環境を作っておくと便利ですよね。一人暮らしの人には不要になる可能性もありますが、家族がいる人、自宅でたくさん動画を見たい人には必須ですよ~。

関連記事

LINE通話やYou Tube動画などのモバイルデータ通信量まとめ…月に何GBの契約が一番お得か?

格安SIMに限らず、スマートフォンの契約をする際に気になるのが「自分はどれぐらい月に通信量を使うのか?」と言う点ですよね。 ですが気になるのは「You Tube動画がどれぐらい見れるか?」「LINE通 ...

MVNO格安SIMとは?3大キャリアの乗り換えをオススメする理由…お金が無い人は絶対に今すぐ変えるべき

スマートフォンを使うなら、3大キャリアを使うより格安SIMを使う事をオススメしたいんですが、そもそもがMVNOや格安SIMについて知らない人も多いと思うので、今回はその説明をしたいと思います。 そもそ ...

SIMカードの種類とサイズの違いまとめ…データSIMは激安!

SIMカードを自分で選択する事が出来るのが格安SIMの特徴の一つですが、このSIMカードの違いについて、具体的に紹介をしていなかったので、具体的に違いについて書いておきたいと思います。 プランの違いと ...

親のガラケーの携帯代が高すぎ…プランを削りまくって節約した方法

僕と妻の携帯電話会社をソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えたので、携帯代が凄く安くなっているだろうと安堵していたんですが、先日の引き落とし金額などを確認していた所、おかしな記述を見つけました。 ソフ ...

半年ほど楽天モバイルを使ってみた結果…スマホ代がこれだけ安くなった

格安SIMの楽天モバイルに切り替えてから、半年以上が経過しました。 実際に楽天モバイルを使い続けてみて、全く不具合を感じた事はありません。思えば契約した直後に一度だけモバイル通信が出来なくなって「ちょ ...

Copyright© 楽天・LINEモバイル愛用者の格安SIM道 , 2017 AllRights Reserved.