SIMフリースマートフォンとは?SIMロックの解除って?

投稿日: 25 views

スマートフォン

妻に「格安SIMでわからない事とか疑問とかある?」って聞いたら「そもそもSIMフリーって何?」と言う凄く良い質問を頂いたので記事にします(笑)

なるほど言われてみれば格安SIMについて知らない人はそもそも「SIMフリーの意味がわからない」って人だろうなと思ったので、一応紹介しておきたいと思います。

ただこれに近い事は以前も記事にしているので、そっちも合わせて読むと格安SIMやMVNOについてわかると思うのでチェックしてみて下さい。

SIMロックは日本独自の変な文化

これまでの三大キャリアの携帯電話は「ドコモで購入した携帯電話はドコモでしか使えない」と言う形で、これはauでもソフトバンクでも変わりません。

この状態を「SIMロックをかけられている」と言います。要するに一つのメーカーのSIMでしか動作しない、だからSIMロックと言う事です。

こんな事をしているのは日本ぐらい(実際には他にもありそうだけど)とか言われておりまして、海外ではSIMフリーが基本だそうです。

だから自分がスマートフォンを購入したら、後はどのメーカーのSIMを差し込んでも使えると言う事、完全にスマートフォン端末と使うモバイル通信は分けて考えられているという事です。

SIMロックの解除のやり方

「SIMロック解除義務化」が2015年5月に通ったので、条件をクリアしているスマートフォンはSIMロック解除をする事が可能になります。

購入後6ヶ月…または180日経過をしていればSIMロックを解除出来るというものです。ちょっとフザけてますが、三大キャリアは高級品なので仕方ありません。

条件を満たせばネットで手続きをしてオンライン上でそのままSIMロックを解除する事が出来ます。ちなみに店頭でやってもらうと大体3000円ぐらいの費用を取られます。

出来ればネットについてわかっている人に教えてもらうなりして、オンライン上でSIMロックを解除するようにした方が良いって事になりますね…3千円ぐらいどうでも良いや!って思ったら店頭に持って行くと良いです。

更にソフトバンクに関しては、他キャリアのSIMが必須になっていると言うさすがの対応です。

ただし2015年5月以降に発売された機種のみなので、そこは注意して下さい。

SIMフリースマートフォンとは?

SIMフリーのスマートフォンは基本的にメーカーから直買い出来るものだと思って良いです。

SIMロックをかけるのは基本的にキャリア側なので、ドコモ・au・ソフトバンクなどの三大キャリアで購入したスマートフォンにはSIMロックをかけられてしまいます。

ですがメーカーで購入したものは、SIMロックを最初からかけられていない。SIMフリースマホと言う事になるのです。

Apple StoreやGoogle Playで買えば確実

当然ですが、Apple StoreやGoogle Playで購入すれば確実にSIMフリースマホと言う事です。

どうしても不安な場合は購入する際に「これSIMフリーですか?」と問い合わせればOKです。

さすがにそれで答えてくれないメーカーはないと思います(笑)

キャリア側が端末に対応してない可能性がある

ここで怖いのが「動作確認が取れているかどうか」です。

例えば楽天モバイルのサイトの「動作確認済み端末一覧」を見ると、未だに「Nexus5X」の名前がありません。

本当になんでや…って突っ込みたいんですけど、少なくとも僕は動作していますし、妻のNexus5Xも問題なく動作しています。

僕が持っていない他の端末で動作しない可能性があるかはわかりません…(笑)

こういう事があるので、格安SIMを契約する際には「自分が使いたい端末が動作するかどうか」をちゃんと確認する事、そして確認が取れていない場合は問い合わせるなり、様子見をするなりした方が良いと僕は思います。

もし動作確認が取れていない端末を高額で購入して、それで動作しなかったら目も当てられません。

ちなみに僕はググったら既に使った事がある人がいたので、それで安心して購入しました(笑)

スポンサードリンク

SIMフリースマホで格安SIMを使った方が絶対に安い

完全に断言する事は出来ませんが、これからはSIMフリーが常識になる…はずです…たぶん。

何度も何度も書いてきましたが、確実にSIMロックをかけられてまで三大キャリアでスマートフォンを購入するより、SIMフリースマホを購入して格安SIMを契約した方が絶対に携帯電話代は安くなります。

ってわけで今回はさくっと「SIMフリーのスマホってなんぞや?」って話を書いてみました。

今持っているスマートフォンが3大キャリアで購入したものなら、格安SIMに移ろうと思うと、どうしてもSIMロックが必要になりますよって話なんですね…。

うーん非常にめんどくさい…でもSIMロックを解除出来れば、今のスマートフォンのまま格安SIMを使えるようになる可能性があるので、一度調べてみる事をオススメします。

何度も書いてますが高級品=3大キャリアって感じなので、安さでは100%格安SIMの方が上です。品質やサポートの面では3大キャリアが上なので、サポートを求めるか安さを求めるか、って所ですね〜。

関連記事

格安SIMに変えた方が良い人と三大キャリアを使った方が良い人の違いは?

個人的に考える格安SIMに変えるべき人、三大キャリアを使い続けるべき人についてまとめておきたいと思います。 とりあえず最初に言えるのは、若者は絶対に格安SIMに変えた方が良いって事です。 これは絶対で ...

三大キャリアから格安SIMにMNP(乗り換え)手順とやり方まとめ

僕自身が三大キャリアの一つであるソフトバンクから、格安SIMのMVNOである楽天モバイルにMNP(乗り換え)しているので、今回は三大キャリアから格安SIMにMNPする手順について紹介したいと思います。 ...

親のガラケーの携帯代が高すぎ…プランを削りまくって節約した方法

僕と妻の携帯電話会社をソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えたので、携帯代が凄く安くなっているだろうと安堵していたんですが、先日の引き落とし金額などを確認していた所、おかしな記述を見つけました。 ソフ ...

iPhoneでモバイルデータ通信量の確認する方法3大キャリア別編

格安SIMを先日から勧めていますが、格安SIMを契約する際に「そもそも自分が月にどれだけモバイルデー通信を行っているかわからない」って人のために、調べ方を紹介しておきたいと思います。 実はこれAndr ...

格安SIMでガラケーは使える?→対応はしてるけどオススメ出来ない

格安SIMをガラケーに使う事は可能なのでしょうか? 結論を先に言うと一応出来ます。ですが個人的にはあまりオススメしません…。 何故なら料金が大差ない上に、無料通話が限りなく少なくなってしまうからです。 ...

Copyright© 楽天・LINEモバイル愛用者の格安SIM道 , 2017 AllRights Reserved.