Pixel3とiPhoneXSを実際に使って比較してみた…用途によってオススメは異なります

PixelとiPhoneXS

2018年はAppleからiPhoneXSが発売されて、GoogleからはPixel3が発売されました。

今年は僕はiPhoneXSもPixel3も購入して両方を試しました。では試した上で「どちらを買うべきなのか?」という話をしたいと思います。

個人的にはお金がない人はPixel3の方が絶対的に良いと感じましたね。全てをAppleで統合するつもりがある人は、iPhoneの方が良いと思います。

では詳細について並べていきます。

動画でも語っているのでこっちも参考にどうぞ。

スポンサードリンク

iPhoneとPixelの違いは?

iPhoneとPixelの良い所は実はほとんど一緒、お互いに大手メーカーのフラッグシップモデルであるという点でも一緒。

一番はやはり使っているアプリになると思います。

iPhoneにはAppleの、PixelにはGoogleのアプリがあるわけで、それらとの互換性が全てでしょう。

僕はGoogleのアプリをメインで使っていますし、You Tubeもやってる。広告もGoogle AdSense、色々な意味でGoogleに依存しています。Google Homeも使ってますしね。

そういう意味で僕はGoogleを選択してしまうんです。

ぶっちゃけると性能面では大差ありません。動画に関してはiPhoneの方が優れていますが、あくまで「4K60fpsで撮影出来る」「音声がちゃんと聞こえる」この差になります。

静止画に関してはだんとつでPixelに軍配が上がります。ここは「動画か、画像か」の二択で判断する事になります。

最大の差はフォトストレージ

個人的にはこのフォトストレージの差は大きいと思います。

Googleには「Googleフォト」があります。

紹介記事→ Googleフォトの使い方や特徴まとめ…スマホの容量が足りない人や沢山画像を撮影する人にオススメ

このGoogleフォトを使う事で無料で無制限に画像を保存する事が出来ます。

そしてPixel3を購入した場合は、Pixel3からアップロードした場合に限り2022年1月31日まで無制限に元ファイル画質でアップロードが可能になっています。

これを裏技でなんとかしようとしても無理である事は既に試しています。

Pixel3の場合は無制限にGoogleフォトが使えて、更に手軽にストレージを空ける事が出来ますが、iPhoneの場合は無制限に保存出来るのは画像ぐらいで、動画はどうしても画質が落ちた状態での保存となります。

そしてGoogleフォトでバックアップを取ったら、iPhoneのフォトアプリから画像を削除する必要がある、二度手間になるのが面倒ですね…。

僕はiPhoneXSでもGoogleフォトを使っていますがこの辺りが面倒です。

また一度Wi-Fi環境でGoogleフォトを開かないとクラウドにアップロードされないのも面倒…Pixel3だとWi-Fiに繋いだ時点で勝手に同期されています。

指紋認証の有無は大きい

Pixel3は背面に指紋認証があります。これが非常に押しやすい。

iPhone…というかApple自体が最近は指紋認証よりFace IDのみの認証に移行してるんですけど、これがまぁ使いにくいんですよね。

Face IDはサングラスをしてても読み込まなくなる事があるし、何かを食べながらでも読み込まないし、それこそ喋りながらでも読み込まない事がある。個人的にはとても微妙な認証方法です。夜中で暗くても読み込みづらい。

それ考えると「やっぱり指紋認証だなー」って思うんですけども、Pixel3にはちゃんと指紋認証があるので、その時点でとても使いやすいと言えます…iPhoneに比べてね…。

スマホ単体ならPixel3の方が便利

ハッキリ言ってスマホ単体で見れば僕はiPhoneXSよりはPixel3を推します。

iPhoneが「S」が登場した年だからってのもありますが、Pixel3の方が使い勝手は良いです。新しい機能も多いし、個人的には持ってて「こっちをメインにしたい」と感じるスマホでした。

お金が安く済むのもPixel3

もちろん、Pixel3もiPhoneXSもフラッグシップモデルなのでそれだけ金額は高いです。10万を超えてきます。

ですがPixel3には他に周辺機器がありません。特に専用の物がなくて「これがあればもっと便利だよ!」なんてものがほぼない。あってもPixel Standぐらいで、これは別になくても困るものではないので…(笑)

個人的にはPixel Standもある方が便利だとは思いますが、必須の物ではありません。

そういう意味でもお金がない人にはPixel3をオススメしたいです。

全体的に使いやすいのもPixel3

個人的には「スマホ単体では」って意味でPixel3の方が上だと思っています。

もちろん最大の弱点は動画、動画はどうしても集音に問題があるので、そこは気になります。マイクが弱いって意味ですね。

ですがそれ以外に関してはPixel3の方がiPhoneXSを上回っています。操作性も良く、指紋認証があるのも非常に便利。

そして何より画像に関してはPixel3の方が上なので、単純比較ではPixel3を僕は推します。

周辺機器も含めるとiPhoneが勝る

ですがここはやはりApple、Appleは元々ガジェット本体を売る会社です。

周辺機器の充実はGoogleの比ではありません。Air PodsとApple Watchを揃えれば、僕が勝手に呼んでいる「三種の神器」として使う事が出来ます。

この純正品3つを揃えると使いやすさでもPixelを越えると言って良い。個人的にはこの時点でiPhoneの方が勝ると思っています。

純正品の連携はやはり良い

iPhoneとAir Podsの連携はやはり良い、耳にかけるだけでサクッと繋がりますし、充電もケースを開いて近付ければ両方即座に確認可能です。

iPhoneのバッテリー画面
普段から左にスワイプして出てくるデータセンターのような画面でバッテリーを表示する事も可能です。僕は常にこの画面でバッテリーを表示して周辺機器のバッテリー残量を確認しています。

これでApple WatchもAir Podsもバッテリー残量は一目でわかります。

Apple Watchも痒い所に手が届く

動画でも語っているんですが、これら3つを揃えると痒い所に手が届く感じです。

もちろん無くても問題はありません。ですがあるととっても便利、だからこそ改めて思うのは「アップル製品は金持ち向け」って所です。

周辺機器までバッチリApple製品で揃える気がある人、そしてPCも使うようなヘビーユーザーなら「Apple製品で統一すると使い勝手が良いよ」と言えます。

現状、少なくとも日本ではGoogle製品でPCまで統一する事も出来なければ、Google純正のスマートウォッチも、完全ワイヤレスイヤホンも販売されていません。

これらのアクセサリも込みで考えると、僕はやっぱり「Appleの方がベター」だと思うわけです。

なので全ての用途を込みで考えると、iPhoneの方がベターかなー?って気はします。

iPhoneをWindowsにつなげると不安定ですしね…。

自分の用途に合わせて買おう

ぶっちゃけるとどちらもハイエンドスマートフォンなので、格安SIMを使っているような人間が買うべきものかと言えば、正直「?」とは思います。

お金をケチろうと思えば廉価版のスマホを買うべきで、現状だと廉価版で最強なのはやはりHuaweiかなー?って思うんです。

それでも「もっと高級なスマートフォンが良い!」って人はPixel3がベターで「別にお金余ってるし、他にも全部揃えたいよ」って人はiPhoneを買えば良いんじゃないかなー?って感じです。

やっぱり揃えてみるとわかりますが「純正品で揃えた時の連携の良さは異常」って本当に思います。

色々なサードパーティ製品を使ってきたからこそ、心からこれは思います…。