電話をたくさんかける人でも格安SIMの方が安い件…楽天モバイルのかけ放題プランで比較してみた

投稿日: 64 views

電話

通話が多い人でも格安SIMはお得なのかどうか?今回試しに調べてみたんですが、僕の結論としては「電話での通話が多い人でも格安SIMの方が良い」って結論が出ています。

ただ通話時間にもよるので、これらは一概には言えなくなるので注意です。

あくまで僕はLINEモバイルと楽天モバイルしか使っていないので、ここでの比較となります。

スポンサードリンク

楽天モバイルには2種類のカケホーダイプランがある

僕が使っている楽天モバイルですが、実は2種類のカケホーダイプランがあります。

2つのカケホーダイによって値段が異なります。

5分かけ放題プラン

簡単に言うと5分以内の通話なら何回でも無料でかけ放題になるプランです。

月額850円(税別)となっています。

楽天モバイルの通話料は「20円/30秒」となっているので、1分で40円という割高になっています。

つまり大雑把な計算で21分以上電話をするなら、こちらの方が安いって事になりますね。

かけ放題プラン

こちらは無制限にどれだけでもかけ放題なプランとなります。

月額は2,380円(税別)となっているので、こちらの方がぐんと高くなっていますね。

大雑把に一ヶ月に1時間以上電話をする場合は、こちらの方が安いって事になります。

かけ放題プランが必要な人は?

大雑把に言っちゃうと「お店に電話する事が多い人」には5分かけ放題プランがオススメだと言えます。

月に何度もお店に電話して予約をしたりする人の場合は5分かけ放題があると確かに楽かも知れません。

LINEを使えない高齢者が家族にいる人

ぶっちゃけるとこれですよね。

今時はLINEならLINEモバイルを使えば無料でいくらでも話し放題になります。

ですが高齢者はスマホを使えない、そしてLINEを使う事が出来ない人も多いでしょう。

そんな「故郷にいる両親に電話が出来ない」って人のためにかけ放題プランを持っておくのはベターだと思います。

通話代を親に負担させず、自分からかけてあげるためにかけ放題プランを持っておくって考え方ですね。

ぶっちゃけ恋人同士なら、今時はLINEなりSkypeなりでいくらでもWi-Fi環境下やSNSフリープランを使えば無料で通話出来ますからね…(笑)

個人的にはこの「高齢者にかける」のがかけ放題を使う人だと思っています。

仕事で短時間通話を使う人

仕事で「今から行きます」「これから帰ります」などの業務連絡が頻繁に必要な人には、案外5分かけ放題は必要なプランかも知れません。

実際にトラックの運転手をやっている人なんかは「頻繁に電話かけるんだよなぁ」って渋っていたので…(笑)

そういう人にもこういう5分かけ放題プランがあれば十分対処は可能です。

スポンサードリンク

楽天モバイルのかけ放題プランでの合計金額

大雑把に計算するとこれぐらいになります。

通話SIMの3GBプランが1,600円なので、それプラス上記の値段が最低限の値段になります。ベーシックプランならもっと安いけど、そっちは通信速度が落ちるので実質使えません。

楽天モバイルでかけ放題プランを使うと2,450円~3,980円って事になりますね。

それでも三大キャリアよりは安いです。大雑把に計算しても5,000円ぐらいにはなりますからね…。

またこれ、かけ放題プランを使えば追加の通話料金はほぼかからない計算ですから、それでこの値段は十分安いです。

固定費は千円も違えば大きな差になる

大雑把に言いますが、仮に月額料金が千円違えば、それだけで年間1万2千円変わってきます。

僕の時がそうだったんですが、スマホに月額9,000円かかっていた人が、1,800円ぐらいになったら、月額7,200円の節約になって、年間にすると8万6千円も変わってくるわけです。

8万円もあったらかなりの違いになりますよね…。

上記したように月額で千円でも年間で1万円以上変わってきます。節約には固定費の削減が絶対に欠かせません。

だから僕は固定費は徹底して下げます。ぶっちゃけいくら稼いでいようと固定費は下げるようにしています。それよりもイレギュラーな方にお金かけた方が良いですから…。

絶対に必要なものだからこそ出来るだけ安く

スマホ代は絶対に必要になります。

僕もスマホがあるからこそ助かっている点がいくらでもあります。だからこそスマホは割高な所もあれば、激安な所もあるんです。

格安SIMが登場した事で、ようやく携帯代を月額1万円ぐらいから二千円まで下げる事が出来ました。

僕の場合は夫婦で約4千円、娘が500円なので、家族三人で月額4500円程度しかスマホにかかっていません。

三大キャリアを使っていた頃は、月額約2万5000円は使っていたので、月額2万円、年間で24万円の節約になっています。本当に笑えない金額ですよね。

これだけの差が出せるので、沢山電話をかける人も、一度自分の電話料金と電話の使い方で計算してみてくださいね。

関連記事

楽天モバイルを数ヶ月使ってみた感想…デメリットはほぼ無し

以前から公言していますが、僕は楽天モバイルを現在使用しています。 理由は単純に「本田圭佑がCMをしているから」という所からだったんですが、実際に使ってみるとその圧倒的な安さにビビりましてですね…。 で ...

楽天モバイルでスマホがSIMカードを読み込まなくなった時の対処法…ショップに行けば解決します

楽天モバイルを自分が使いだしてあまりの安さに感動したので、同居している母にも僕は楽天モバイルをオススメして使ってもらっていました。 合わせて読みたい60歳のおばあちゃんにZenFone Goを買って格 ...

楽天モバイルのメリットはMVNOにしては実店舗がある事…困ったらいつでも相談に行けます

楽天モバイルを使っていて「ここは良いな」と感じたのは、実店舗が全国各地にある程度存在している事です。 ただし3大キャリアに比べると当然実店舗の数はかなり少なくなります。 格安SIM(MVNO)はコスト ...

楽天モバイルの解約手続きのやり方まとめ!電話一本でOK

楽天モバイルの解約について質問を受けたので、実際に行う手順や気になる情報についてまとめておきたいと思います。 僕が最も気にしたのは解約金です。携帯電話業界は解約についてめちゃくちゃえげつないイメージが ...

Copyright© 楽天・LINEモバイル愛用者の格安SIM道 , 2017 AllRights Reserved.