格安SIMでモバイルデータ通信量を超過したら?→速度制限が入る

投稿日: 398 views

スピード

格安SIMを使っていて、もし仮に月額で定められたデータ使用量を超えた場合にどうなるかを一応紹介しておきます。

実際にこれは格安SIMやスマートフォンに詳しくない人に「疑問点や不安点ってある?」って聞いてみた結果教えてもらった疑問点です(笑)

では実際に僕は楽天モバイルで3.1GB契約になっていますが、この使用量を超過してしまった場合はどうなってしまうのでしょうか?調べてみました。

格安SIMでデータ使用量を超過したらどうなるか?

実はこれは3大キャリアの時と反応は変わりません。つまりどうなるかと言うと「通信速度が遅くなる」というだけです。

決してデータ使用量を超えた瞬間にネットに繋げなくなってしまい、何も出来なくなる…という事はありません。

これは結構誤解しがちな所なので注意してください。実際僕もてっきり使えなくなるものだと思ってました。冷静に考えたらそんな事はないのか…(笑)

通信速度が200kbpsに制限

データ使用量を超過してしまうと、通信速度が200kbpsに制限されてしまいます。

楽天モバイルは元々最大150Mbpsとなっているので、ものすごい差があると思って良いでしょう。実際に僕が一度通信制限をかけられた際には、ウェブサイトの閲覧すら困難でしたから…その事を考えると相当遅いと思って良いです。

ただしLINEを使う程度のデータ使用量の場合は実は結構使えたりします。

ですが当然ながら快適にインターネットが出来る環境とは言えません。ウェブサイト閲覧はもちろん、動画なんて絶対に見れない状況になります。

追加容量を購入可能

少なくとも楽天モバイルの場合は、途中で追加容量を購入する事が可能となっています。

ただしこれだと100MBで300円かかってしまいます。100MBで300円は結構高いです。一応これを購入する事で通信速度を従来のスピードに戻す事は可能です。

ですがスピードを戻すために追加料金を支払う事が馬鹿みたいですよね…。

それなら最初からちょっと多めの容量プランにしておく方がベターです。

だって通話SIMで3.1GBプランが1600円、5GBプランで2150円ですからね…500円で約2GB増えるわけですよ。100MBって0.1GBだと考えると…どれぐらい馬鹿みたいな金額かわかりますよね。

だから最初から通信プランはちょっと多めにしておく事をオススメしておきます!!

僕からすれば3.1GBプランでも多すぎるぐらいなので、これぐらいでちょうど良いと言えばちょうど良いんですけどね…(笑)

余裕のあるプランの方がいざテザリングを使う時に困る事もないでしょうし…現状(29日)の時点で0.25GBしか僕は使っていないので、1GBプランがある格安SIMでも生きていけそうな気もするんですけどね…(笑)

でもそれでちょっと環境を変えた際に使い過ぎたら困るので…まぁ3.1GBプランで良いかなーと気軽に僕は考えてます。

データ通信量は超過しても使えなくなるわけではない

つまり格安SIMでも三大キャリアでも、データ通信量が超過しても別に問題はないって事ですね。

速度制限を設けられてしまうだけで、決してその場で使えなくなるわけではありません。

この点に関して心配な人はいるとは思いますが、上記した通り追加容量を購入する事で回避する事も可能になっているので安心してください。

ただその辺りはちゃんと皆さん足元を見て高額にされておられるので、そこは自分で計算して絶対に損をしないようなデータプランを選択して下さいね。

少しでもケチろうとした結果、モバイルデータ通信を使いすぎて結局大損しました〜ってなるとちょっと悲しすぎますからね…(笑)

契約前に自分が使っているデータ容量をチェックしよう

格安SIMに変更する前に、自分が普段どれぐらいのデータ通信量を使っているのかしっかりチェックしておきましょう。

データ通信の調べ方についてはこちらにて紹介しています。

iPhoneだとモバイルデータ通信量をチェックするのは一手間必要になっているので非常にめんどくさいです。

Androidの場合は簡単に調べる事が出来るので、三大キャリアだろうと格安SIMだろうと、簡単に調べる事が出来て便利です。

また格安SIMに変更しても、格安SIM専用のアプリでデータ通信量をチェックする事が出来ます。

僕は一応楽天モバイルのアプリでもたまに見てます。ただ基本的にはAndroidの場合は2タッチで見る事が出来るので問題無いですね…(笑)

最初は少し大きめのプランの方が良いかも?

自分が月にどれぐらいのデータを使っているかわかっている人の場合は、それに沿って格安SIMのプランを選択すれば良いとは思います。

でも初めてスマートフォンを持つ人の場合は自分が月にどれぐらい使うかはわかりません。

その場合はやっぱり少し多めの5GBプランとかを使う方が良いでしょう。その上で少しでも節約をして使ってみて様子見をすれば良いと思います。

単純に「こんなに要らなかったわ」と思ったら翌月からプランを変更すれば良いだけの話です、差額なんて500円程度ですから…そこまで気にしなくて良いと思います…(笑)

格安SIMの場合はこの料金が低いのがメリットなので、あまりプランについても深く考えずに選択して良いんじゃないかなーとは僕は思います。

これらの上限についてはMVNOによって異なるので、比較してみると良いと思います。

スポンサードリンク

データ通信量が超過したら増やせば良いだけ

凄い極論をぶっこむと、モバイルデータ通信量を超過してしまったら追加購入すれば済むだけの話ではあります。

そして何より多少超過しても決してネットが出来なくなるわけではありません。どうしても節約したい場合は来月からプランを変更する手続きをして、その月は低速でも我慢する手もあります…(笑)

それにこまめに自分がどれだけのデータ通信量を使っているのかチェックすれば、そんな簡単に超過する事もないとは思いますしね…。

こまめにモバイルデータ通信量をチェックする事が最も大事な事かも知れません。

ちなみに僕はへたれなので、最初は毎日夜になるとモバイルデータ通信量をチェックしてました…そしてその度に「今日あんなに使ったのに60MBしか使ってないの!?」って驚いてました…(笑)

動画や画像のやり取りを外で行わなければ本当にそうそう使いませんよ。Google Mapで道を調べたのに全然使ってなかった事には一番驚きました…(笑)

関連記事

親のガラケーの携帯代が高すぎ…プランを削りまくって節約した方法

僕と妻の携帯電話会社をソフトバンクから楽天モバイルに乗り換えたので、携帯代が凄く安くなっているだろうと安堵していたんですが、先日の引き落とし金額などを確認していた所、おかしな記述を見つけました。 ソフ ...

格安SIMでスマートフォンを落として壊れた時の対処は?

格安SIMを使ってスマートフォンを契約したは良いけど、仮にもしスマートフォンを落としたりして壊してしまったら?修理が必要になった場合はどうすれば良いのか?今回はそれについて紹介したいと思います。 これ ...

よく理解してない高齢者に格安SIMを使わせる際の注意点…電話代が高くなってしまいました

正直これも計算の内と言いますか、僕の中では「やるだろうな」とは思っていた事なんですが、母親に格安SIMを使用させたら、想像以上に電話代が高くなってしまいました。 ってわけで今回は「携帯の事を何も知らな ...

格安SIMにMNPする良いタイミングは?違約金が発生してもお得

僕は10年以上、ソフトバンク様(J-PHONE時代から)を使ってきました。 それでも「今解約すると違約金がこれだけ必要ですよ!」ってオペレーターさんに言われてブチッとキてしまって「今すぐMNPお願いし ...

MVNO・格安SIMでもSIMフリースマホならテザリングは可能

MVNO・格安SIMでテザリングが出来るかどうか気になる人もいると思うので、テザリングが可能になる条件などを書いておきたいと思います。 基本的には格安SIMでテザリングを使う事は可能になっています。 ...

Copyright© 楽天・LINEモバイル愛用者の格安SIM道 , 2017 AllRights Reserved.