3大キャリアでスマホを買うと実はめちゃくちゃ高い件…格安SIMと価格を比べるとわかる

よく3大キャリアを見ると「スマホ代が実質○○円」とか色々書いてありますね。

実質○○円って素敵な言葉です、とてもマジックが隠されてますけど…。

「もしかしてもう3大キャリアのが安いんじゃね?」って思って期待して調べてみたんですけど、全然違って泣きそうになったのでまとめておきます。

ってわけで実際に料金シミュレーターを使って調べてみました。

格安SIMでハイエンドモデルであるiPhoneを買った場合と、3大キャリアでiPhoneを買った場合と、どれだけの価格に違いがあるのでしょうか?

スポンサードリンク

ドコモと楽天モバイルで価格を比べてみた

ってわけで試しにドコモと楽天モバイルで価格を比べてみます。

ドコモでiPhoneXを契約した場合

面倒なのでサクッとスクショで載せます。

ドコモのスクリーンショット
とりあえず全部安い物で選択しました、5GBあれば一ヶ月はまぁ保つだろう的なアレでやると、約月額1万円ですね。

正確には9,617円となっています。もちろんここに通話料も含まれますが、まぁ今時はあんまり通話なんて使わないので除外して構わないでしょう。

ってわけで9,617円×24(2年契約なので)で計算してみると。

230,808円となっています。わかりやすく書くと23万円ですね。2年間の電話代とスマホ本体代でこれです。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルの通話SIMだと3.1GBだと月額1,600円ですが、公平性を保つために5GBの2,150円で計算してみます。

2150×24=51,600となっています。わかりやすく書くと2年間で5万円。

そこにApple Storeで購入するiPhoneX(65GB)の価格は一括だと112,800円(税別)なので、税込みにして121,824円となっております。

51600+121824=173,424円、つまり約17万円となっております。

ドコモと楽天で比較しても楽天のが安い

ってわけで230,808-173,424=57,384円となっておりまして、2年間で約6万円の差が出てしまいます。

価格だけで見れば全然違うんですよね…結局一括で本体のみを買った方がまだマシって計算にはなっちゃうんですよ…。

ちなみに最低限の3.1GBプランだと1,600×24=38,400円になっちゃうので、もっと差が出ます、恐ろしい…ちなみに僕はこのプランです。

ただしネットの強さには差が出る

だがしかしバット、さすがに格安SIMにもデメリットはあります。一番のデメリットはこれでして「ピーク時にクソ重くなる」です。ぶっちゃけお昼時はほとんど使い物になりません(笑)

これがあるので「100%格安SIMの方が良いよ!」とまでは言えません(笑)

ただお昼時にモバイルデータ通信をしない人にとっては、全く関係がない話しでもあります。

お金がない人はこっちのが全然良いんですよね…ホントに…。

高級なスマホも一括で買った方がまだ安い

3大キャリアってめちゃくちゃ高いので、結局高級なスマートフォンだって普通に一括で買った方がまだ安いんですよね…。

ちなみにハイエンドモデルのスマートフォンを避ければ、もっともっと安くする事が可能ですけどね…。

例えば僕が買ったHuaweiのエントリーモデルの格安スマホとかだったら2~3万円で買えるので、それなら2年間の料金も遥かに下げられますよねと…(笑)

ってわけで結局「スマホ実質0円」とか言っても「回線代が鬼のように高いから意味ないよね!」って言う言葉マジックになっております。一般消費者はそれだけ馬鹿にされているわけですよね「実質0円って言えばアイツラ騙されるから」って。

結局こんなに高いやんけ!って調べてみてビビってます…ランニングコストがこれだけ高ければ結局一緒ですよ。

しかし今の日本ではスマホ単体で買う選択肢が少ない

公式サイトでスマホ単体を扱っているのは、僕がパッと見た感じでHuawei、Appleぐらいしかなくてですね…。

僕は「せめて日本製を使っておきたい、じゃあXperiaだ」と思ったんですけど、本体のみで買えないんですよ…何かしらのキャリアとセットじゃないと売ってくれない。

こうなるとスマホを買うためにはキャリア契約をするか、白ロムしかなくなってしまいます。僕は中古品とか大嫌いでして、白ロムも大嫌いです。

そうなると選択肢がなくて…だから僕は最近Huaweiのスマホばかり買ってるんですよ…本当はXperiaでおサイフケータイ機能が欲しかったんですけど…めんどくせぇ…。

結局買うならこれらしかなくてですね…僕はキャッシュレスが大好きなので、モバイルSuicaを使えるスマートフォンだと嬉しかったんですが…そうなると現状はiPhoneしか選択肢がない。

でも僕はAndroid派なので、それならXperiaかなぁーって思ったんですけど…それも買えません、いやーめんどくさい国だ。

ってわけで人生を諦めて僕はHuaweiのスマートフォンを使っているわけでございます、辛い。

ちなみにGoogle純正のスマートフォンがまた日本でも発売されるようになったら、100%そっちを買います。だって僕はGoogleさんの下僕ですから…(笑)

格安SIMが流行ってくるのはとても良い事だとは思うんですが、スマートフォン購入にハードルがあるのはまだ良くない事だなーって思ってます…iPhone派、白ロムでも平気派の人には何の問題もないのかも知れませんが…。