iPhone XSとHUAWEI Mate 10 ProとP20 liteでカメラ性能を比較してみた

iPhone XSで撮った初音ミク

iPhone XSを買ったので、これまで使っていたHUAWEI Mate 10 Pro(前世代ハイエンドモデル)とP20 lite(同世代廉価版)とカメラ性能を比較してみました。

現状はとりあえず室内で人形を撮ってみただけですが、セルフィーや夜間撮影なども比較していくつもりです。

個人的には「これは好みの問題だなー」としか感じませんでした…やはり廉価版でも最近は性能はかなり良いです。

ちなみに使ったのは娘が持っていた初音ミクのフィギュアです、いつの間にこんなの持ってたんだあの子…(笑)

ちなみに画像ファイルは一応Google Drive元ファイルごと上げているので、全部元々のサイズのはずです。だからかなり高精細なはず…たぶん…。

スポンサードリンク

背景明るめでぼかし勝負

ではまずは普通に撮影してみたものを並べてみます。

iPhone XSで撮影

HUAWEI Mate 10 Proで撮影

HUAWEI P20 liteで撮影

フルサイズ一眼レフも追加してみた

一眼レフのようなぼかしに関してはiPhoneに軍配かなー?って感じです。

デュアルレンズであるMateProもそこそこのぼかしは出来ています。シングルレンズであるP20liteはさすがにぼかしは出来ていません。まぁそりゃこうなるよなと。

ただ当然ながらこんなの一眼レフで撮ればもっと凄いに決まってまして、こうなります。

CANON 5DMk3で撮影

こんなの比較するだけ無駄なレベルですが、フルサイズの一眼レフ、更にCANONの大三元レンズを使っているので、負けるはずがないのですがほぼ最高峰に近いレベルのカメラとレンズを使うと、ド素人が撮ってもこうなります。カメラってすごぉい、ちなみにお値段は合計で約50万円です、死にたい。

ぼかし勝負その2

その1が背景が明るめなので、その2はテレビなどを映して撮影してみました。

iPhone XSで撮影

HUAWEI Mate 10 Proで撮影

HUAWEI P20 liteで撮影

ぼかしに関しては大差はない

改めて見てもぼかしに関してはそこまで大差はありません。

特にハイエンド同士の対決では大差なし、これならまぁ気にするほどの差ではなさそうです。

ただまぁ1世代違うんですけどねこのモデル…iPhoneの方が新しいっていう…。

あえて逆光から遠目で撮影してみた

次は遠目から撮影してみました。

iPhone XSで撮影

HUAWEI Mate 10 Proで撮影

HUAWEI P20 liteで撮影

さすがiPhoneという結果に

これ敢えて奥に光がある状態で撮影しています、窓から光が入り込んでいるからです。

ちょっとMateProの時にピントがズレてたかも??と思うぐらいの暗さになってます。そんな馬鹿な…一応ハイエンドモデルだぞ…と思いつつ…なんでliteより暗いんだ…僕のミスかも知れません…。

それにしてもさすがiPhone、逆光でもある程度の明るさをキープです。

限界までズームしてみた

今度は同じ位置から限界までズームしてみました。そして更に逆光という最悪のコンディションです。さぁどれぐらいで映るでしょうか?

iPhone XSで撮影

HUAWEI Mate 10 Proで撮影

HUAWEI P20 liteで撮影

明るさはやはりiPhoneか

この最悪の状況でもiPhoneはある程度の明るさをキープ、更にズームも出来てますね。ズームに関してはMate10Proも同様、liteになるとズームは大して出来ていない事がわかります。

ですがさすがにこれだけ寄ると荒れますね画質がね…。それはわかった上で撮影してます、汚くなるのは前提で「それでもどれだけキープできるか」というシチュエーションでした。

ここでもiPhoneに軍配かなー?

外で海を撮影してみた

愛知県の海で試しに撮影をしてみました。外でのカメラの違いについてもよくわかると思います。

海を撮影してみた

iPhone XSで撮影

海を撮影してみた

海を撮影してみた

あれ…世代が違うとは言え…Mate10 Proより20liteの方がキレイじゃないか…??

貝殻を撮影してみた

iPhone XSで撮影

海を撮影してみた

P20で撮影するのを忘れましたが、この2つでも大差がない事はよくわかります。

海を背景にペットボトルを撮ってみた

iPhone XSで撮影

海を撮影してみた

海を撮影してみた

iPhoneの方が現実に近い色になり、mate10の方が明るい感じで空が薄くなっていますね…。

iPhone XSで撮影
テストでポートレートモードで撮影してみたら、これだけぼけました。より一眼レフに近い感じにはなりましたね。

貝殻を撮影してみたPart2

iPhone XSで撮影

海を撮影してみた

海を撮影してみた

貝殻を撮影してみた感じですが、どれもデフォルトで撮影しています。青空の下での撮影でどの感じを好むかは人それぞれになるかなーと。

もちろん人物撮影もしてみたんですけど、個人的には「iPhoneの方がハッキリと映る」「HUAWEIは実際より明るく白く映すのでプリクラなどに近い感じ」というイメージでした。

インカメラで撮影してみた

これ正直誤算でした、インカメラだとどれもフィギュアにピントが合いませんでした。

そうだよなインカメラってセルフィー用だもんなぁ~!!人間の顔にピント合わせる事に特化してるに決まってるよな!って思いつつ、これは僕を撮ってまたやり直そうかと思ってます…。

ちなみにiPhoneは地味に初音ミクのフィギュアの顔を認識してた気がしますよ!ピント合ってないけど!(笑)

iPhone XSで撮影

HUAWEI Mate 10 Proで撮影

HUAWEI P20 liteで撮影

インカメラはHUAWEIかも?

ちょっと色々とバグってしまって、iPhoneはウォーターマークが上下逆さまに入っちゃってるし、MateProは何故か反転しちゃってるしで、インカメラはバグだらけでした。なんなんだこいつら…全部同じように撮影したんですよ!?

でも面倒なのでそのまま出しました、何にせよインカメラはHUAWEIの2機種の方が良い気がしました。

ちなみに今回は敢えてスマホに搭載されている装飾機能は使っていません。個人的には妻とセルフィーで遊んだ結果でも「HUAWEIの方が盛れる」という結論が出ています。

特にP20liteの方になるとまぁ白く撮れる事…詐欺画像を撮るならHUAWEIだなーってのが正直な意見です。

カメラ性能は好みの問題

全体的にMateProは黄色がかってるし、P20liteは必要以上に白く撮れる。iPhoneは真実の姿を映し出してしまうが、暗さに強い…という結論が僕の中で出ています。

また夜間撮影で比較もするつもりですが、夜間撮影でも恐らくiPhoneが勝利する事でしょう。

でもインカメラで盛るにはHUAWEIの方が良いという事に、この辺りはどのようにスマホのカメラを使うかに分かれそうです。

ぶっちゃけ、僕は「盛りたい人はHUAWEI、真実を映したい人はiPhone」だと思いました。景色撮ったりするならiPhoneかなー?セルフィーとかで盛りたいならHUAWEIですね!!

この辺りは本当に使い方次第なので「だからこっちが良い」とは言いづらいか…男性からすれば「真実の姿が良いに決まってんだろ!」って感じでiPhoneになるかも知れませんね。

最近のスマホはまぁ実際に少し前のコンデジクラスの性能はある気はします。ただやはりまだまだズームが弱いので…ズームを使いたいならまだコンデジの方が強いなぁ…とも思いました…。

こだわりだすと、やっぱりまだまだ専用機の方が上ですね~。

ちなみに僕はカメラのブログもやっているので、良かったらそっちも見てやってください(笑)

( ・(ェ)・)つカメラ論