LINEモバイルのデータSIMでLINEアプリの認証が出来なかった際の対処方法…何故か親(契約者)のメールに認証コードが届いてました

考える

我が家ではLINEモバイルを契約して、子供用のスマホとして使っています。

ですが先日まさかの子供がスマホを壊してしまいました。落としたらディスプレイがお亡くなりになられまして、そこで僕が持っていたサブ機種のHuawei P10 liteを使わせる事にしたんです。

そしたらまさかのLINEアカウントが移行できませんでした、ここでちょびっと悩んだのでこれについて紹介しておきます。

スポンサードリンク

LINEモバイルのデータSIMで電話番号認証がパスできず

LINEモバイルでデータSIMを使っていました。

実はLINEモバイルを使っている場合、LINEを登録した際の「電話番号認証」を何もせずパスする事が出来ます。

ただこれには条件があります。

Wi-Fiを切ってログインすればOK

基本的にWi-Fiを切ってログインすればLINEモバイルを使っている場合はその時点で自動的に電話番号認証をパス出来ます。これはLINEモバイル公式にも掲載されています。

公式サイト→LINEモバイルでLINEアカウントを作成しよう

基本的にはこれで行けるはずなんですが、今回はなぜかいけませんでした、なんでや!って思って何度もやり直しました。

親のメールアドレスに届いてた

データSIMの場合はSMSが使えませんし、電話での認証も出来ません。こうなるともうどうしようもないやんけ…って思ってたんですけど、まさかのですよ。

僕のメールアドレスに何故か認証番号が届いてました。

これ本当に全然気付かなくて、20分近くずっと「うーん、なんでダメなんだろう」って再起動したり、何度もやり直したりしてましたよ…アホですかね僕はね…ワッハッハ…。

でも真面目に20分ほど悩んで奮闘していたので、一応記事にしておくことにしました(笑)

LINEアカウントの登録メールアドレスは娘の物

これ紛らわしいですが、娘のLINEアカウントは当然、娘に準備してあるメールアドレスで登録してあります。

ですがLINEモバイルは契約者が僕になっているので、僕のメールアドレスですよね。んでその「LINEモバイルの契約者のメールアドレス」に認証コードが届いてました。

うーん紛らわしい…(笑)

とりあえず契約者のメアドをチェックしてみよう

もし僕みたいに「Wi-Fi切ってモバイルデータ通信にしてるのに認証通らないんだけど!」ってなった人は、試しに契約者のメールアドレスをチェックしてみて下さい。届いてるかもしれません…(笑)

果てしなくどうでも良いんですが、堅牢性を重視して子供のスマホを選んだのに、まさかの1年ちょいでぶっ壊れて泣いてます。

まぁ頻繁に落としてたみたいだから仕方ないのかも知れませんが…ぶっちゃけヒビが入ったぐらいは「落とした自分が悪いんだからそれを使え」って言うつもりだったんですけど、完全に画面が映らなくなったらどうしようもありませんでした\(^o^)/

まぁこの辺りはね…親(僕)がガジェット好きで複数のスマホを持っててよかったと思いました…(笑)