iPhoneでモバイルデータ通信量の確認する方法3大キャリア別編

投稿日: 423 views

モバイルデータ通信を見る人

格安SIMを先日から勧めていますが、格安SIMを契約する際に「そもそも自分が月にどれだけモバイルデー通信を行っているかわからない」って人のために、調べ方を紹介しておきたいと思います。

実はこれAndroidを使っている人は実に楽に調べる事が可能になっています。ですがiPhoneはちょっと面倒っぽいので、iPhoneの場合はとりあえず3大キャリアを使っている人はキャリア側で調べる方が楽だと思います。

まずは3大キャリアでの通信量の調べ方について紹介します。

スポンサードリンク

3大キャリアのモバイルデータ通信量を調べる方法

3大キャリアを使っている人がモバイルデータ通信量を調べるためには、各キャリアのページにて自分のアカウントにログインしてチェックする必要があります。

そこにログインさえ出来ればすぐ確認出来るので、そっちを利用するようにしましょう。

ソフトバンクでのやり方

My SoftBankにアクセスしたら携帯電話番号とパスワードを入力してしてログインします。

「データ通信量の管理」→「ご利用状況の確認」→「通信速度低速化までの残りデータ量」で使えるデータ量を確認する事が出来ます。

auでのやり方

「auお客さまサポート」でIDとパスワードを入力してログインします。

「今月の通話料・通信料照会ページ」で利用した通信量をチェックする事が出来ます。

同様の事をauでは「auお客さまサポートアプリ」と言う名称のアプリで行う事が可能なので、iPhoneでもAndroidでもアプリ検索から検索してみて下さい。

ドコモでのやり方

My docomoにIDとパスワードを使ってログインします。

「料金の確認・お支払い」→「利用明細・履歴の確認」→「Xiデータ通信量確認(当月ご利用分)」→「1ヶ月間の合計通信量」

スマートフォンから見る場合はdmenuからアクセスします。

「お客様サポート」→「ご利用データ通信料確認(当月分)」→「1ヶ月間の合計通信量」でOKです。

Androidで確認する方法

現状僕が使っているNexus5Xの場合は非常に簡単に確認する事が出来ます。

画面の上から下にスワイプしてショートカットメニューを呼び出し、真ん中にあるキャリア名が書かれているモバイルデータの所を押すとそれで確認する事が出来ます。

またモバイルデータ通信量の上限をスマートフォン側で設定する事も実に簡単に行う事が出来ます。これによってモバイルデータを使い過ぎる事を避ける事が出来るようになっているのです。

この設定方法は過去に紹介しているので、通信量の確認の仕方を含めてチェックしてみて下さい。

参考記事→Androidスマホでモバイルデータ上限を設定する方法

モバイルデータの取得期間の設定もここで行えます。僕は月末締めになるようにしています。

スポンサードリンク

iPhoneで確認する方法

iPhoneを使っている人に借りて確認してみたんですが、iPhoneはこの辺りの操作が実に面倒になっていました。iPhone使いでなくて良かったと心から思った瞬間です。

「設定」→「モバイルデータ通信」で見る事が出来ますが「現在の期間」と書かれている所に書かれている容量はこれまでの累計の使用状況となっております。

だから確認をするためには一度「統計情報のリセット」を押さないといけません。その上でまたしばらく使ってみて、何日でどれぐらいの容量を使っているのかチェックしないといけません…うーんめんどくさい…。

これらに関してはアプリでチェックする事も出来るようなので、アプリで検索してみた方が早いかも知れませんね…iPhoneめんどくさいな…。

ちなみにこれ、妻の父上のiPhoneで見させてもらったんですが、最初「155GB」って書かれていて「いやいや月にそんな使うわけねーだろww」ってセルフツッコミしてました。

自分の通信量を把握しておこう

そもそも3大キャリアを使っていて「通信量が超過したので速度制限を設けます」的な連絡が来てネット回線が遅くなった経験が一度もない人は、こんなのを気にする必要はないとは思います。

また外で過剰にネットを使っていない人の場合もあまり気にする事はないんじゃないかな…例えば動画や画像を外にいる時もガンガンネットにアップしたい人の場合は、あっという間に超過するのでそういう人は気をつけた方が良いってぐらいですね…。

格安SIMに乗り換える際には必ずこの「自分のモバイルデータ通信量を確認しておく」事が大事だと僕は思います。

自宅でWi-Fiを使ってない人は必ず使える環境を作ろう

ちなみにうちの妻も、ソフトバンクを使っていた頃には家の中でもモバイルデータ通信で動画を見ていたようで、その時期は一ヶ月で3GB以上使っていた時期もあったようです…恐ろしい…(笑)

うちの場合はWi-Fiを強くした事で確実にWi-Fiの方が通信速度が早くなったので、妻もそれからは自宅ではWi-Fiを使うようになってくれて変わりました…(笑)

それまではNTTのしょぼいWi-Fiをレンタルしてまして、そのせいで「Wi-Fi繋いでも遅いから使わない」って使ってくれなかったんですよ…(笑)

今はNexus5Xで、Wi-Fi企画も高速な11acを使える環境を作っておいたので、おかげでネット環境に関してはかなりスムーズになりました。Wi-Fiが途切れる心配もなく、更にモバイルデータ通信より遥かに高速です。

11am企画が使えるWi-Fi環境を用意して、自宅ではWi-Fiを使うようにすればモバイルデータ通信は簡単に節約出来るので、それでかなり変わってくると思いますよ〜。

独身で一人暮らしの場合は、自宅にWi-Fiを設置するより3大キャリアを使ってた方が安く済む可能性もちょびっとだけありますが、二人以上で生活している場合は確実にWi-Fiを設置した方が安くなります。

と言うわけで、もし自分がモバイルデータ通信を使いすぎている場合は、Wi-Fiを使う事を検討してみて下さいね〜。

スポンサードリンク

モバイルデータ通信量を覚えてからプランを選択しよう

僕の使い方の場合はモバイルデータ通信は一ヶ月に1GBも使っていないので、現状の3.1GBデータプランでも余裕で収まっています。

この「自分が月にどれだけデータを使っているか」まずは調べてみて、それから格安SIMの検討をしてみると良いと思いますよ。

ただこれ…どうしてAndroidだと凄く楽に確認出来るのに、iPhoneだとわかりづらいんでしょうね…なんか凄く面倒くさいですわ…。

アプリを最初から入れてりゃ問題ないんでしょうけど…初心者ほどこういうのわからないだろうから、ちょっと困る気がしますね…。

関連記事

SIMカードの種類とサイズの違いまとめ…データSIMは激安!

SIMカードを自分で選択する事が出来るのが格安SIMの特徴の一つですが、このSIMカードの違いについて、具体的に紹介をしていなかったので、具体的に違いについて書いておきたいと思います。 プランの違いと ...

格安SIM(MVNO)の人はJアラート(全国瞬時警報システム)受信のために「Yahoo!防災速報」をインストールしよう

皆さんは地震大国日本に住んでいますが、地震などのJアラート(全国瞬時警報システム)を受信出来る状態にしていますか? 今回は特にMVNO(格安SIM)を使っている人が注意するべき点なので記事にしてまとめ ...

三大キャリアと格安SIMのスマホ代を4年目まで計算し比較してみた

格安SIMを長年使っていくと、3大キャリアを使っている状態とどれぐらいの金額が変わってくるのか計算してみたいと思います。 単純に自分がお金の節約の計算をする事が大好きなので、そのためだけにやってみます ...

よく理解してない高齢者に格安SIMを使わせる際の注意点…電話代が高くなってしまいました

正直これも計算の内と言いますか、僕の中では「やるだろうな」とは思っていた事なんですが、母親に格安SIMを使用させたら、想像以上に電話代が高くなってしまいました。 ってわけで今回は「携帯の事を何も知らな ...

格安SIMにSMSは必要?ガラケー相手で連絡を取る時や認証で必須

3大キャリアから格安SIMに切り替えるデメリットの一つに「キャリアメールが使えなくなる」というものがあります。このキャリアメールが使えなくなったからこそのデメリットが一つ生じたので紹介したいと思います ...

Copyright© 楽天・LINEモバイル愛用者の格安SIM道 , 2017 AllRights Reserved.