格安SIMにSMSは必要?ガラケー相手で連絡を取る時や認証で必須

投稿日: 950 views

スマホを持つ牛

3大キャリアから格安SIMに切り替えるデメリットの一つに「キャリアメールが使えなくなる」というものがあります。このキャリアメールが使えなくなったからこそのデメリットが一つ生じたので紹介したいと思います。

それは「ガラケーを使っている人との連絡が取りづらい」というものです。

今回はガラケーを使っている人との連絡について、そしてSMSについても紹介したいと思います。

結論を先に書くと、色々な意味でSMSはつけておいた方が良いと僕は思います。特にSNSなどでSMSを使った認証があるので、そこだけでもデメリットがでかいからです。

スポンサードリンク

ガラケー使いとの連絡が取れない

ガラケーを使っている人の連絡手段の大半は「キャリアメール」になります。

例えば親同士で連絡を取る際、スマートフォンを持っている人の場合は基本的にLINEで現在はやり取りする事が多いです。学校での連絡事項だったり、何かしらお互いに困った時にお願いをする時などに使います。

例えば「○○を準備しろってあったけど、どういうのかわからない」って時に、ママ友がいるとそれを確認出来るので便利ですよね。

ですが連絡をとっている相手がガラケー使いになると、格安SIMではキャリアメールを使えないので不便になります。

フリーメールが受信拒否設定になっている

例えばGメールを使って連絡を取っていると、まさかの「相手がGメールを受信拒否設定にしていた」なーんて事もあるようです。これは実際に先日そういう事が身近で起きていたので…(笑)

その場合はメールが届かなくなってしまい、連絡がとれなくなってしまいます。そこで「SMSを使う」と言う逃げ道を選ぶと、ちょっと面倒な事になります。

SMSとは?

SMSは「ショートメッセージサービス」の略です。SMSは格安SIMの場合は、データSIMを選択すると有りと無しを選ぶ事も可能になっています。

SMSは電話番号のみでメッセージを送る事が出来ます。70文字程度ですが、ちょっとしたメッセージを残す分には便利なものです。かつては沢山使われていたものですね。僕も昔はよく使ってました(笑)

SMSなら誰とでも連絡が取れる

SMSの最大のメリットはこれです。電話番号がわかっていれば誰とでも連絡を取る事が出来ます。

だから今回のように「相手がガラケーなのでLINEが使えない」って時にも、SMSが使えればそれで連絡を取る事が可能になります。

そうなると今回生じしている問題も全部クリアになるわけで、非常に便利なんですね。

送信に3円必要になる

ただしSMSは無駄にお金が必要になります。1通だいたい3円かかる事になるのです。

受信に関してはお金は必要ありませんが、送信時に1通3円と思えば良いでしょう。そう考えるとちょっと無駄と言うか、バカバカしくなってきます。

もちろん月に10通もやり取りしない相手なら問題はありませんが、これが仮に自分の親が相手だったりすると、本来は必要ないお金が徐々に増えて行く事になるので…せっかく安く済ませるために格安SIMにしているのに、これでお金が消耗していくのはちょっと馬鹿くさい気もします…(笑)

ただしょせん1通3円なので、そこまで気にする必要もないと言えばありませんが…僕なら嫌です!(笑)

スポンサードリンク

SNSのメリット

格安SIMではSMSをつけるメリットがいくつか存在するのでそれについても紹介しておきます。少しでも安く済ませる事を考えるとSMSなしの方が良いんですが、これらのメリットを受ける事が出来なくなるので注意です。

LINEやGoogleの認証に使う

実はLINEやGoogleなどでパスワード認証をする際にメッセージが送られてくる事もあります。

これらに使われているのが電話番号を使ったSMSです。

だから実はLINEの認証などが使えなくなります。SNSを使う際にもSMSは結構重要なのです(なんか紛らわしいですね)

Googleの場合は二段階認証は必須だと僕は思っているので、その時点でSMSをなしにするのは危険だと思います。二段階認証をつけていなかった捨てアカウントは見事にハッキングされた事があります。

Googleアカウントは二段階認証にしないと危険!僕も乗っ取られました

こういう事がある事を考えても、僕はSMSがは必要だと断言します。

電波が掴みづらい事もあるかも?

何故かSMSがないSIMの場合は、LTEの電波が掴みづらい事もあるそうです。

実際にiPadなどにデータSIMを使用して、SMSをなしにした場合にそういう事が起こる事も確認されているそうです。怖すぎる…(笑)

ただコレに関してはいずれは改善されるとは思うので(されなかったらヤバイし)長くは問題に繋がらないかも知れませんね。

SMSは便利だけど使いすぎに注意

どうしても最近のイメージだと「Wi-Fiにさえ繋いでいれば使い放題」的なイメージが僕の中ではついていました。

SMSに関しても「データ通信でしょ?」って思ってたんですけど、実際には電話などを使った通信になるようですね…。

データ通信ならばWi-Fiに繋げばそれで使い放題になりますが、電話回線の場合はそれは関係なくなってしまいます。

だからSMSでのやり取りもLINEと同じようなつもりで「基本的には無料」って思っていると、無駄に追加両親を支払う事になりかねないので注意が必要かも知れませんね。

SMSでしか連絡が取れない人が増えた場合には、何かしら対策を取った方が良いかと…僕ならフリーメールで連絡を取って、受信拒否設定を解除してもらうかな…その方が話が早いと思います…。

それかそういう人とはあまり連絡を取らない…とか…(笑)

関連記事

半年ほど楽天モバイルを使ってみた結果…スマホ代がこれだけ安くなった

格安SIMの楽天モバイルに切り替えてから、半年以上が経過しました。 実際に楽天モバイルを使い続けてみて、全く不具合を感じた事はありません。思えば契約した直後に一度だけモバイル通信が出来なくなって「ちょ ...

親が格安SIMを使っている場合は子供にもキッズケータイよりMVNOを使わせた方が良いと思った実体験

今回もなんかやらかしてしまったので、注意喚起的に記事を書いておきたいと思います。 親が格安SIMを使っている場合は、子供にキッズケータイを持たせる意味があんまりないかもって話です。 日本のサービスって ...

MVNO・格安SIMはなぜ安いのか?コスト削減に特化したサービス

MVNO・格安SIMにすると、これまでの三大キャリアに比べると、値段が一気に安くなります。 ですがこれ、いきなりこれまで8千〜1万円ぐらいの料金が、突然「2千円以下になります」と言われても、逆に怖くな ...

SIMカードの種類とサイズの違いまとめ…データSIMは激安!

SIMカードを自分で選択する事が出来るのが格安SIMの特徴の一つですが、このSIMカードの違いについて、具体的に紹介をしていなかったので、具体的に違いについて書いておきたいと思います。 プランの違いと ...

三大キャリアと格安SIMのスマホ代を4年目まで計算し比較してみた

格安SIMを長年使っていくと、3大キャリアを使っている状態とどれぐらいの金額が変わってくるのか計算してみたいと思います。 単純に自分がお金の節約の計算をする事が大好きなので、そのためだけにやってみます ...

Copyright© 楽天・LINEモバイル愛用者の格安SIM道 , 2017 AllRights Reserved.